ワインは知れば知るほど楽しい飲み物です!
美味しいワインとチーズをお楽しみください。

内容:      毎回4~5種類のワイン、5種類のナチュラルチーズ、ライ麦パンをご用意します。
持ち物:   筆記用具、グラス(できれば6脚)、フォーク
開催日時:毎月第2火曜日 18:40~20:00
参加費:   受講料1650円(税込み)+材料費2000円(税込み)
講師:      板倉明生(エスポア・アオミ/シニア・ソムリエ)
会場:    「生協会館カルスポ」(豊田市御幸本町4-200-1)「三河豊田駅」から徒歩15分
※公共交通機関でお越しください

お申込み先:会費のお支払いほ方法等は事務局にお問い合わせください。
カルスポ生協会館・文化カルチャー:TEL:0565-27-5151

お問合せ先:エスポア・アオミ TEL:0565-28-0869

 


 

◆「パストリーゼ77」
酒類製造会社「ドーバー酒造」が、もともとは食品を保存するために開発したアルコール製剤(alc77%)です。
原料がサトウキビのため、食品に直接噴霧しても何ら身体に害はありません。
開発当初はケーキなどの食品防カビ・保存で使われていましたが、飲食店での調理器具やテーブルの殺菌にも使われ、また消臭効果もあり、その用途がどんどんと広がってきました。
以前流行した「O-157」対策にも効果が認められました。
今回の新型コロナウイルスの対策には、こまめな手洗いが効果的と言われています。
さらに手洗いのあと、この「パストリーゼ77」を噴霧してください。
パストリーゼ 500ml 1300円(税込み)

◆ジンジャーエール
ジンジャーエール
近頃「ジンジャーエール」がお好きな方はあまりいません。
当店でも写真左の有名な「ウィルキンソン/ジンジャーエール」を買われる方は、ほとんどが飲食店の方です。
「ジンジャーエールといえばウィルキンソン!」と言われるほど評価は高いのですか、
飲んでみると・・・平凡な味で、メリハリのない味わい。
あまり美味しくない!というのが本音です。

裏ラベルに記載された原材料を見ると、「果糖ブドウ糖液糖、酸味料、香料、カラメル色素」となっています。
(ウィルキンソンのジンジャーエールにはジンジャー(生姜)が使われていないのです。)

ちなみに「*ジンジャーエール*(ginger ale)とはジンジャー(ショウガ)が入っており、
カラメルで着色したノンアルコールの炭酸飲料である。味はショウガ独特の辛みがある。」となっています。
・・・ですから、美味しくないのです。

しかし、あの世界的ホテルチェーンのヒルトン、リッツカルトンでも使っているジンジャーエールという情報を聞き、早速取り寄せしました。

“土佐山/ジンジャーエール 辛口”
原材料:自社生産有機生姜、ゆず果汁、赤唐辛子(高知・土佐山産)、てんさい(北海道産)

“土佐山/ジンジャーエール マイルド”
原材料:自社生産有機生姜、ゆず果汁、はちみつ(高知・土佐山産)、てんさい(北海道産)

“土佐山/ゆずスカッシュ マイルド”
原材料:ゆず果汁、ゆず皮、ブランデー、てんさい(北海道産)

価格:440円(税込み)  容量:200ml

*少々高いのですが、高いだけの味わいはあります。 まずは“土佐山/ジンジャーエール 辛口”を試してください。

モスコミュールなどのカクテルにも、もちろん使えますが、やはり最初は、よ~く冷やしてストレートでお飲みください。
ジンジャーエールの印象がガラリと変わります!

 

◆2018ワールド・ウィスキー・アワード/ベスト・スコッチグレンウィスキー
「グレンウイスキー」とは、連続式蒸留機で造られ、モルトウイスキーに加えてブレンデッドウイスキーを造るベースとなるウイスキーです。
皆様よくご存知のサントリー「知多」がグレンウイスキーです。
飲んでみると、「軽くて、味わいが薄い。」とよく言われます。
しかし、今では販売されていませんが、以前愛知県限定で販売されていた「知多12年」は、とてもグレンウイスキーとは思えない深い味わいのウイスキーでした。

グレンウイスキーとはいえ、熟成させればウイスキー通もうならせる味わいとなるのです。
今回、エスポア・スタッフが日本には未入荷だったグレンウイスキーを現地で見つけてきました。
27年もので、しかも2018ワールド・ウィスキー・アワードで『ベスト・スコッチグレンウィスキー』に選ばれたという掘り出し物です。
さらに「シングルグレンウイスキー」とはいえ27年物でこの価格です!


『The Tweeddale  27年 Silent Character』 ザ・トゥイーディル 27年 サイレント・キャラクター
生産本数:564本のみ
Alc:52%    無着色、冷却濾過なし

《ティースティングノート》 色調:黄金色
香り:新鮮なオーク、熟した桃、ライムに蜂蜜
味わい:微かな洋梨とスパイスの効いたコニャックが混ざり合った複雑な味わい。
後味:ほのかな草とミネラルを感じるフィニッシュ。
価格: 700ml 32400円(税込み)

 

◆「各種ワイン講座」「高級ワイン会」のご案内
IMG_03391

◆世界一美味しいナッツ「殻つきマカダミアナッツ」
このナッツが何故か? よ~く売れています!
ESPOA
1袋(454g)1470円、しかも専用の「マカダミアナッツ殻割り器」(1410円)が必要です。

初めて買われる方は、旨いか不味いか解らないのに2880円を出すのは少々度胸がいります。
しかし、口コミで徐々に美味しさが伝わっているようです。

殻を割るときの「カキーン!」という心地良い音と、食べだしたら止まらない美味しさがたまらないのです。
ハイボールのおつまみにピッタリです。

◆各種講座のご案内
講座名 ソムリエ、ワインエキスパート資格取得講座
講師 シニア・ソムリエ/板倉明生
会場 山之手教室:豊田市山之手1-96 エスポア・アオミ
内容 世界各地のワイン、醸造酒、蒸留酒、リキュール、料理、ナチュラル・チーズ、サービス実技、ワインティースティング
開催日/時間 コロナのため現在中止しています。
会費 3,500円/毎回
ご用意していただくもの 「日本ソムリエ協会教本」 5184円(税込み)

国際規格ティースティング・セミクリスタルグラス 700円×6脚
受講期間
 
講座名 カルスポ三好/ワインとナチュラル・チーズの基礎講座
講師 シニア・ソムリエ/板倉明生
会場 カルスポ三好講座  みよし市ひばりヶ丘2丁目1番5

お申込み: TEL.0561-33-0401
内容 世界のワイン産地から優れたワイン4種類と5種類のナチュラル・チーズ、

ライ麦パンをおつまみにワイン・チーズの知識を深めます。
開催日/時間 毎月第2月曜日/午後7時~8時30分
会費 受講料:1620円         教材費:2000円
定員 16名様
入会状況 入会可
 
講座名 カルスポ生協会館/ワインとナチュラル・チーズの基礎講座
講師 シニア・ソムリエ/板倉明生
会場 カルスポ生協会館講座   豊田市御幸本町4-200-1

「三河豊田駅」から徒歩15分

お申込み:0565-0565-27-5151
内容 世界のワイン産地から優れたワイン4種類と5種類のナチュラル・チーズ、

ライ麦パンをおつまみにワイン・チーズの知識を深めます。
開催日/時間 毎月第2火曜日/午後6時40分~8時
会費 受講料:1620円         教材費:2000円
定員 16名様
入会状況 入会可
 
講座名 NHK文化センター/ワインとナチュラル・チーズの基礎講座
講師 シニア・ソムリエ/板倉明生
会場 NHK豊橋文化センター 愛知県豊橋市今橋町1-2

NHK豊橋放送会館内4F

お申込み: TEL .0532-54-4155
内容 世界のワイン産地から優れたワイン4種類と5種類のナチュラル・チーズ、ライ麦パンをおつまみにワイン・チーズの知識を深めます。
開催日/時間 毎月第3月曜日/午後7時~8時30分
会費 詳しい内容は、NHK豊橋文化センターにお問い合わせください。
定員 16名様
入会状況 入会可
 
講座名 NHK文化センター/ 魅惑のワイン探求コース
講師 シニア・ワインエキスパート/森山絹子
会場 NHK豊橋文化センター 愛知県豊橋市今橋町1-2

NHK豊橋放送会館内4F

お申込み: TEL .0532-54-4155
内容 世界のワイン産地から優れたワイン4種類と5種類のナチュラル・チーズ、ライ麦パンをおつまみにワイン・チーズの知識を深めます。
開催日/時間 毎月第3土曜日/午後3時~5時
会費 詳しい内容は、NHK豊橋文化センターにお問い合わせください。
定員 16名様
入会状況 入会可
 

◆ワインのことならお任せください!

平成3年オープン以来、1階売り場ではワインを中心としたアルコール飲料や「輸入食品・菓子」「店内調理デリカ」「こだわり本格調味料」等を販売しており、お酒に合った食材をお買い求めいただけます。

2階イベントルームでは「ワイン資格取得講座」「ナチュラル・チーズの基礎講座」「フラワー・リボンアート講座」「整膚」を毎月開催しています。

また、大切な方への贈り物や、記念日のプレゼントなどは、お客様のお好みとご予算に合わせアドバイスさせていただき、華やかなラッピングをします。

「ボルドー第一級格付けワイン」、「ブルゴーニュ特級ワイン」、その他カルフォルニア・イタリア等、ギフトにピッタリの高額ワイン(5000円~数万円)を数多く揃えています。

★「エスポアEメール会員」募集中!
お酒の情報や暮らしの新鮮情報をお送りしています。
お申し込みは「info@e−aomi.com」へお申し込みください。

  • イベント
    三好カルスポ・文化カルチャー講座:『ワインとナチュラル・チーズの基礎講座』 三好カルスポ・文化カルチャー講座:『ワインとナチュラル・チーズの基礎講座』 テーマ:アルザス・ワインとドイツ・ワイン 日時:7月11日(月) 19:00~20:30 会場:三好カルスポ 教材費:2000円 (お申込み先/0561-33-0401) ◆残席:1名様
    • 開催期間:2022.07.11~2022.07.11
  • イベント
    NHK豊橋文化センター講座:『魅惑のワイン探求コース』 NHK豊橋文化センター講座:『魅惑のワイン探求コース』 テーマ:ニュージーランドのワイン 日時:7月16日(土) 15:00~17:00 会 場:NHK文化センター豊橋教室 講師:シニア・ワインエキスパート 森山絹子氏 ※残席:4名様募集中 《お申込み先》 会費等は各会場事務局にお問い合わせください。 NHK豊橋文化センター:0532-54-4155   ~途中受講できます!~ まずは「体験入会」をして各講座の雰囲気を確認してください。 そして、「この雰囲気なら、私でも大丈夫!」と感じたなら、入会してください。 『丁寧に、解かりやすく、そして楽しく理解することに心掛けています。』
    • 開催期間:2022.07.16~2022.07.16
  • イベント
    生協会館カルスポ・文化カルチャー講座:『ワインとナチュラル・チーズの基礎講座』 生協会館カルスポ・文化カルチャー講座:『ワインとナチュラル・チーズの基礎講座』 テーマ:プロヴァンス&コルスのワインと抜栓実技 日時:7月12日(火) 18:40~20:00 会場:生協会館カルスポ  お問合せ先:0565-27-5151 教材費:2000円 ◆残席:5名様募集中。
    • 開催期間:2022.07.12~2022.07.12
  • イベント
    第9回ソムリエ・ワインエキスパート資格取得講座/豊田会場 第9回ソムリエ・ワインエキスパート資格取得講座/豊田会場 開催日:7月19日(火) 19:00~20:30 場所:エスポア・アオミ 二階イベント・ルーム 受講料:2000円
    • 開催期間:2022.07.21~2022.07.21
  • イベント
    第8回ソムリエ・ワインエキスパート資格取得講座/豊田会場 第8回ソムリエ・ワインエキスパート資格取得講座/豊田会場 日時:7月5日(火) 19:00~20:30 会場:エスポア・アオミ 2階 受講料:2000円
    • 開催期間:2022.07.05~2022.07.05
  • おすすめ
    偉大なワイン達が勢ぞろい!
    偉大なワイン達が勢ぞろい! 世界中の偉大なワインを取り揃えました。 ボルドー地方/シャトー・マルゴー等の五大シャトー、シャトー・オーゾンヌ、シャトー・シュヴァルブラン、シャトー・ラ・ミッション・オーブリオン ブルゴーニュ地方/シャンベルタン、コルトン、エシェゾー、ムルソー、ピュリニー・モンラッシェ イタリア/ガヤ、ルーチェ、ブルネロ・ディ・モンタルチーノ、バローロ、キアンティ・クラシコ スペイン/ウニコ、ペスケーラ アメリカ/オーパスワン その他数多くあります。
  • おすすめ
    エスポアの現地買付けワイン!
    エスポアの現地買付けワイン! 現地まで足を運び、畑を見て、醸造設備を見て、とことん生産者に質問をして、納得して買い付けた珠玉のワイン達です。 1750円から15000円まで幅広い価格帯を取り揃えました。
  • おすすめ
    ボルドーワインをはるかに上回るパワー!
    ボルドーワインをはるかに上回るパワー! 「ボルドーワインをはるかに上回るパワーのワイン」と言えばカルフォルニア・ワインです。 カルフォルニアでは全生産量の90%を大手生産者が生産しています。 これらのワインはほとんどが大量生産されたワインで、ワインを飲みなれた方々には少しも美味しく感じません。 ところが、残りの10%に驚くほどのワインがひしめいています。 エスポア・アオミのワインはこれら10%の優れもの達ばかりのワインです。
  • おすすめ
    世界のワインジャーナリスたちが注目!
    世界のワインジャーナリスたちが注目! 日本に輸入されたワインでは、とうとうチリワインがフランスワインを追い越してしまいました。 しかし、世界のワインジャーナリスたちが今最も注目しているのが「ポルトガル」です。 日本にとってポルトガルワインは戦国時代まで遡るほど長い歴史があります。 ところが、日本でポルトガルワインと言えば、甘いポートワインの産地くらいの認識しかありません。 世界的にも甘いワインは飲まれていません。 ポルトガルでも甘口ワインのイメージからしっかりとした味わいの赤ワインへと脱皮を図っています。 世界中のワインファンはカベルネ・ソーヴィニヨンやメルロなどのどこにでもある品種ではなく、その土地独特の固有品種で造られたワインに心ひかれます。 最初は1000円代のワインからお試しください! きっとその味わいに驚かれます。
  • おすすめ
    獺祭、醸し人・九平次、出羽桜、八海山、越の寒梅、〆張鶴、蓬莱泉、菊姫、天狗舞
    全国各地の人気酒を集めました 全国には美味しい地酒が数多くあります。 そのような名酒を集めました。 獺祭、醸し人・九平次、出羽桜、八海山、越の寒梅、〆張鶴、蓬莱泉、菊姫、天狗舞・・・その他数多くあります。
  • おすすめ
    森伊蔵、魔王、佐藤、甕雫、百年の孤独、茜霧島
    幻の焼酎大集合! 森伊蔵、魔王、佐藤、甕雫、百年の孤独、茜霧島、せきとば・・・等々。 幻の焼酎もたくさんあります。

PAGETOP